【2ch】トピックス!速報まとめたよ~^^

まとめサイトのまとめを行います!

海外「これは日本を褒めたい」五輪のダンボールベッドは頑丈だと選手が反論

   

「壊れやすいは嘘!」東京五輪選手村の段ボールベッドでジャンプする外国人選手
東京オリンピックを目前にして海外からの選手団が東京都内の選手村に続々と集まり始めているが、このほどアイルランドの体操選手が段ボールベッドについてTwitterに投稿した動画が注目を集めた。2019年9月に「2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会」が選手村に段ボール製のベッドを導入すると発表し、国内外で大きな話題を呼んだ。ベッドは長さ210センチ、幅90センチ、高さは40センチ、そして耐荷重は約200キロということだった。しかし国際オリンピック委員会(IOC)が新型コロナウイルス感染防止のために選手村での「濃密接触を禁止する」と発表したことから、海外で「段ボール製のベッドは性行為ができないように1人分の重量しか耐えられない設計になっている」との噂が出回った。
そんな中、選手村に到着したアイルランドの体操選手、リース・マクレナハン選手が段ボール製のベッドの上で激しくジャンプする動画をTwitterに投稿した。リース選手は動画の中で次のように語った。 「今日はオリンピックにまつわるフェイクニュースのエピソードだよ。確かにこれは段ボールでできていて激しい動きに対して壊れるようになっているらしい。でもそれは嘘! フェイクニュースだ!」 リース選手はベッドの上で大きく何度もジャンプした後、「it’s fake!」と言いながら両腕で×印を作っていた。(BIGLOBEニュース)
60f6ba64027fd_tckiu15xh7z51__700
引用:FacebookFacebook②

(海外の反応)


1No infomation万国アノニマスさん 
彼は数回ジャンプしたが壊れなかった


2Bulgaria万国アノニマスさん
マジかよ、日本ではダンボールですら良い作りなのか…


3No infomation万国アノニマスさん 

これは日本を褒めたい
彼らはダンボールまで最高品質にしている

続きを読む

Source: 海外の万国反応記

 - ニュースetc


Warning: Declaration of Jetpack_IXR_Client::query() should be compatible with IXR_Client::query(...$args) in /home/aboutone/mob-mee.com/public_html/wp-content/plugins/jetpack/class.jetpack-ixr-client.php on line 0