【2ch】トピックス!速報まとめたよ~^^

まとめサイトのまとめを行います!

夢精したことがある男性は6割超えと判明 中には「20回以上」という猛者も

   

睡眠

(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

身体的な構造から、精子が日々つくられ続ける男性は、ときに自らの意思とは異なって射精してしまう場合がある。「夢精」生理現象も、そのひとつだ。

 

■6割以上が夢精を経験

睡眠中、勝手に射精してしまう夢精は、旧約聖書(レビ記)にもその対処法と思われる記述があるほど、人類の歴史において根源的なもの。文学作品などでも描かれるモチーフだ。

TENGAヘルスケア社が自慰経験のある全国15〜64歳の男性を対象に調査したところ、63.4%に夢精の経験があることが判明した。

夢精

朝起きたら下着が汚れていて、恥ずかしく感じた男性もいるかもしれないが、きわめて一般的な生理現象であることはデータからも明らかで、安心していい。

 

■何度も夢精してしまう人が多数派

では、夢精したことがある人は、どれくらいの回数を経験しているのだろうか。

夢精

1回しか夢精したことがない人は、夢精経験者の2割に過ぎず、残りの8割は複数回経験している。「これまで21回以上、夢精してしまった」という男性も少なくない。

 

■精通での夢精は4人に1人

「夢精が性の目覚め」「自慰の経験がないため」という印象もあるが、実態とは異なるようだ。

夢精

なお初めての射精、つまり精通の際に夢精したと答えた人は、24.9%。自慰によって精通を経験した男性が6割以上となっている。

Source: しらべぇ

 - ニュースetc