【2ch】トピックス! 速報まとめたよ~^^

少年ジャンプの本拠地、集英社内部を見た外国人の反応

   

少年ジャンプの本拠地、集英社内部を見た外国人の反応

w059hu0w9u50w9uw09hu0w9

SPONSORED LINK 




概要

週刊少年ジャンプの内部に迫る

まんがは日本独自で文化に根付いている。

今回はその中でも最も影響力のあるまんが雑誌を紹介しよう。

集英社の週刊少年ジャンプだ。

少年ジャンプは50年も続いている雑誌で、ワンピース、ドラゴンボール、NARUTOなどの有名な漫画が連載されている。

 

子供のころは月曜日といえはジャンプデーだった。

ここには、たくさんの人生教訓が含まれている。友情、努力、勝利。

日本人の心理状態がジャンプを読めばわかるだろう。

ジャンプはそれぞれの年代を繋げてくれる。

子供時代のいい思い出を思い起こしてくれるだろう。

集英社 東京神保町

ジャンプがどう作られるのかを取材しに来た。

中には、まんががアニメや映画になった時のポスターが展示してある。

オフィスはまんがやフィギュアで溢れている。

編集者は原稿の文字サイズを確認して指定したり、表紙を選んで出力を確認している。

ジャンプには20作品載っている。作品一つにつき担当一人がつく。

仕事の流れはまず、数週間先、一年先の話を担当と作家が話し合って、今週の話を決める。

打ち合わせは1時間との気もあれば、6時間にわたるときもある。

話が決まると、作家は19ページの作品のネームをつくる。

ネームがOKとなると、作家が原稿を書き、さらに編集と打ち合わせをして、原稿の間違いや活字入れを完了させる。これができると発行される流れだ。

週刊ジャンプには電子版もある。少年ジャンプ+だ。

少年ジャンプの話も読めるが、大人向けでもあり、少年ジャンプよりもバイオレンスの多い作品もある。

シリーズの生死

二つの要素が関係する。読者が求めてるか、と、作家のバイタリティとアイディアだ。

作家が書きたくても人気がないと連載は中止になるし、人気があっても作家が書きたいことは書いたと判断して終了することもある。

漫画家になるには

ジャンプに作品を持ち込みが可能だ。

新人を発掘するのも編集の仕事。

今は世界から集めていて、外国人持ち込みも受けている。

韓国中国からの作家には電子版の方に既に連載がある。

雑誌と単行本

週刊雑誌の方は、再生紙を利用していてコストを抑え、子供でも買えるようにしている。

単行本は紙がよくて、コレクション用だ。

50周年のジャンプ展でのまんが家の話

秋元治/こち亀

「ライバルがあったからこそ、いいものを書こうとした。」

嶋田隆司(ゆでたまご)/キン肉マン

「切磋琢磨があったからこそ売れたと思う。当時は他の漫画家は皆敵だった(笑)」

中井義則(ゆでたまご)/キン肉マン

「二人でやってたから、ある意味嶋田が一番ライバルだったかも。」

高橋陽一/キャプテン翼

「僕は後からデビューしていたので、(ゆでたまご氏は)ライバルというか目標だった。」

秋元治「ジャンプのアンケート至上主義が一番大きかったと思う。」

嶋田隆司(ゆでたまご)「当時は一位取らないとだめだと思っていた。」

中井義則(ゆでたまご)「編集スタッフの面倒見の良さが良かったのでは。」

秋元治「家がない時に代理人になってくれて借りられたし。」

ベテランだからと言って優遇はされない

新人が出やすくガチンコ勝負

秋元治「ジャンプは創刊以来チャレンジしている。新しい作品と作家を生み出すのはこれからもやってほしい。」

中井義則(ゆでたまご)「ジャンプのテーマである、友情・努力・勝利は継承してほしい。」

高橋陽一「人気は大事だがそこに集中せず、書きたいこと、新しいことにチャレンジしてほしい。」

まんがは日本の文化に大きく貢献している。

少年ジャンプは50年間その牽引役であった。

まんがは日本の文化を子供から大人まで影響しながら作り上げている。

ジャンプは読者・編集者・作家がつながっていい作品を作っている。

僕もそのファンだー次の月曜の少年ジャンプの発行を楽しみにしている!



■引用元

SPONSORED LINK 




海外の反応

・僕はジャンプに載っているまんがのファンだ。この動画に載っている全てが羨ましかったよ!

・これが僕が日本を愛している理由だ!

・アメリカでも、セブンイレブンに行ってジャンプを毎週買えるような生活ができたらいいのに。

・いいね!私もアニメとまんがが大好き!

・伝説の集英社に入れたなんてすごい!オフィスはカオスですばらしいね!

・まんがが僕と日本をつなげてくれているんだ。とてもいい情報だった!

・これは男の子だけのものではないのよ。ターゲットが男の子だけど誰でも読めるし、女の子のファンも沢山いるはず!

・僕は少年ジャンプのコアファンで、特にワンピースが大好きなんだ!

・集英社はNetflixと組んで、もっとジャンプの作品を大衆に広げようとしないかな。Marvelはそれをやって成功しているよ。

・漫画ビジネスがどうなっているのか、どうやって50年間進化を続けたのかがよくわかって面白かったわ!

・ブリーチの再連載を!

・私は女の子だけど、ジャンプは小さい時から読んでたわよ!

・アメリカの漫画出版社は、少年ジャンプから沢山学ぶことができるはずだ。

・健全な競争が、読者にとってすごくいい作品を作ることにつながるんだね。

・まんがの大ファンなの。日本にいれたらいいなっていつも思うわ。

ひとこと

Only In Japan の動画は成田空港の到着フロアでも流れてます

SPONSORED LINK 




 - Uncategorized

女子力アップ